紳士のための「ワイン学」

ワインの世界は、知識があるとさらに楽しめる。あなたに昨日よりも楽しい夜のひとときをお贈りしたい

ワインの涙(脚)とは?

 

 

 

ワインの涙って聞いたことがあるでしょうか?

 

ワインの涙とは、ワインをグラスに注いで軽く回したときに見える、

内側に雫が伝わって落ちる現象のことです。

 

よくワインの涙が品質や甘さを測るものとして見られることがあるが、

これは不確かな情報で、この現象はエタノールのみに依存します。

涙の大小、速い遅いなどの差は、アルコールの含有量が決定づけているため、

これを見ることでアルコール度数をだいたい想像することができます。

 

 

涙は、アルコール度数が大きいほどできやすく、

ワインだけでなくブランデーやウイスキーで同じような現象を

目にすることができます。

 

 

また、別名で「ワインの脚」「ワインのカーテン」と呼ばれたりもします。

 

今日からワインを飲む際は「涙」を観察してみて下さい。